市販で歯のホワイトニング

歯のホワイトニングにかかる歯医者の費用

歯医者

歯のホワイトニングは歯医者で行うと健康保険が適用されません。

 

そのため全額自己負担になり、治療費は1回あたり5000〜30000円という費用がかかります

 

ホワイトニングの費用

施術方法によっても料金は変わってきますので、幅がありますが、決して安くはない金額と言えます。歯医者での歯のホワイトニングは

オフィスホワイトニング

 

スタッフにクリニックの中で行ってもらうオフィスホワイトニング

ホームホワイトニング

 

マウスピースを作成してもらい自宅で行うホームホワイトニング

 

2種類の方法があります。総額ではどちらも万単位の費用がかかる為、歯を白くしたくても、気軽に行えるわけではありません。歯医者に行くのが苦手だと感じる人もいるため、歯のホワイトニングのために受診するのも敷居が少し高い

 

歯医者のホワイトニングのメリット・デメリット

歯医者のホワイトニング メリット

 

ホワイトニングのメリット

歯医者のホワイトニングでは高い濃度の薬剤を使える為、効果がすぐに実感できるというメリットがあります。

 

これはオフィスホワイトニングにもホームホワイトニングにも言える事で、歯医者でないと扱えない薬剤なので、ドラッグストアなどでは手に入れることができません。

 

歯医者のホワイトニング デメリット

 

@濃度が高すぎてしまう事で歯がしみる
Aわざわざ歯医者に行かなければならないという手間
Bかかる費用の面でもデメリット
などのデメリットがあります。

 

ホワイトニングの施術をすると歯が白くなりますが、しばらくすると、後戻りといって元の状態に戻ってしまうこともあり、継続的に受ける必要もあるので注意が必要

 

自宅でのホワイトニングを安くなら歯磨き粉

自宅でのホワイトニング

歯のホワイトニングはしたいけれども、歯医者に行くほどではないと多くの人が考えています。そのような時は、自宅でホワイトニングの歯磨き粉を使うことがおすすめ

 

費用の面でも安く済むし、毎日の歯磨きの時にホワイトニングができるので、特別な手間がかからず、日常の生活の中で歯を白くすることが可能。わざわざマウスピースを使うこともなく、手軽に歯を白く出来るメリットがあります。

 

歯医者でのホワイトニングは、来院した患者さん1人に対してしか効果がありませんが、歯磨き粉なら家族で共有できます。日本人の歯は少し黄ばんでいる状態なので、歯の色に悩んでいる人が多いですが、共有する事で家族みんなの歯が綺麗に

 

自宅で歯のホワイトニングの正しい方法

自宅のホワイトニング@重曹を使って歯を白く

 

自宅のホワイトニング@重曹

自宅での歯のホワイトニングとして重曹で歯を磨くといった方法を良く耳にします

 

重曹は掃除洗剤としての役割がありますが、それと同じで歯をキレイにするクリーニングの効果もあります。重曹には歯の着色汚れのタンパク質を分解し汚れを削り落とす作用があり、市販の歯磨き粉にも含まれています

あくまでクリーニング作用で、厳密に言えば歯のホワイトニング効果はありません

自宅のホワイトニングA歯の消しゴム

 

自宅のホワイトニングA歯の消しゴム

歯と歯の間が汚れてしまって、なかなか取れないという方に歯の消しゴムはおすすめ、

 

使い方は簡単3ステップで

 

@歯と消しゴムの水気を取り
A歯を優しく消しゴムで擦る
B使用後はしっかりうがい

自宅のホワイトニングBホワイトニングペン

 

自宅のホワイトニングBホワイトニングペン

自宅での歯のホワイトニング方法として注目されつつあるのがホワイトニングペン

 

ホワイトニングペンとは歯に直接塗るペンタイプのデンタルケア用品で、海外で売られているものには歯の漂白作用があるものも販売されていますが、日本で売られているものは漂白作用はなく歯の表面に付着した汚れをとるという効果のものになります

 

ホワイトニングペンは歯を白くする為というよりも

 

クリニックなどでホワイトニングした後、歯の白さを維持するためのアフターケアとして使用するのに適したケア用品

自宅のホワイトニングCホワイトニング専用歯磨き粉

 

自宅のホワイトニングCホワイトニング専用歯磨き粉

ホワイトニング専用の歯磨き粉はその名の通り、自宅で毎日歯磨き粉として使用することで少しずつ歯を白くしていく歯磨き粉

 

現在、様々な種類のホワイトニング専用の歯磨き粉がありますが、ホワイトニングに効果的な成分がきちんと配合されたものを選ばなければ意味がありません。歯を白くするためにはまずなにより、歯の汚れや黄ばみを落とすことが基本

 

研磨作用が強いものを選ぶと歯を傷つけてしまい、逆に黄ばみが目立つ歯になってしまいます。研磨剤の粒が大きいと削り過ぎてしまうので粒の小さいものを選ぶと良いでしょう。当サイトではちゅらトゥースホワイトニングなどを推奨しております

 

>>>ちゅらトゥースを詳しくなら

 

歯のホワイトニングにちゅらトゥースが良い理由

自宅で歯のホワイトニングケアを行う人が増えています

ちゅらトゥースホワイトニング画像

ちゅらトゥースホワイトニングは歯磨きの後に使用するだけで、歯本来の白さを取り戻す事ができる歯のホワイトニングケア商品。研磨剤は使用せず、有効成分が汚れを浮かして剥がし落とすので、歯を傷つけることがありません。また虫歯、歯周病、歯肉炎、口臭を予防する効果もあるので、口腔環境のトータルケアをすることができます

 

ちゅらトゥースホワイトニングの有効成分

ちゅらトゥースに含まれる歯のホワイトニング成分は、リンゴ酸とビタミンCとポリアスパラギン酸。リンゴ酸とビタミンCは、歯に付着した汚れをやさしく取り除くだけではなく、リンゴ酸には再び汚れが付着しないようにする働きとビタミンCには歯ぐきを健康にする働きもあります

 

ポリアスパラギン酸

 

ポリアスパラギン酸

頑固な着色汚れにアプローチして剥がし落とすので、使うほどに本来の美しい歯を実感することができます。ちゅらトゥースホワイトニングに含まれる成分は、ホワイトニング成分だけではありません。虫歯、歯周病、歯肉炎、口臭対策に有効なGTO、アラントイン、シメン・5・オールという有効成分が配合され、口の中の健康を守ります

 

公式購入の際の特典

ちゅらトゥースホワイトニングは、手軽に自宅で歯のホワイトニングができるとして注目されていますが、どこで購入するのがお得なのでしょうか

 

ちゅらトゥースの公式サイトにある特別モニターコースは、料金が割引され、初回には特典が

 

特別モニターコースは一度注文すると定期的に商品が届くので、買い忘れることがありません。料金は通常価格よりも20%割引され、3,980円(税別)になります。そして、送料と手数料も無料です。さらにクレジットカードで支払うと、初回に500ポイントが加算されます

 

ワンタフトブラシ

初回にはワンタフトブラシが特典としてついてきます。ワンタフトブラシは、歯ブラシでは届かない細かい部分も磨くことができるので大変便利。歯のホワイトニングの効果を持続させるためには、継続して使用することが大切なので、ちゅらトゥースの購入を考えている人はこのコースがおすすめ

 

 

>>>ちゅらトゥースを詳しくなら